【広島コンビ躍動】菊池3安打2打点、鈴木1安打2打点と勝利に貢献”侍ジャパン白星スタート”(20191105)

「日本8-4ベネズエラ」(5日、台湾)

5日、台湾で【プレミア12】1次ラウンド・B組「日本-ベネズエラ」が行われ、日本が「日本8-4ベネズエラ」で初戦を白星で飾った。菊池は3安打2打点、鈴木は1安打2打点と勝利に貢献。

試合結果

11月5日(火) 日本 vs. ベネズエラ [台湾]

ベネズエラ 000|103|000|  4
日本    000|020|06X|  8

菊池3安打2打点、鈴木1安打2打点

”広島コンビ躍動”侍ジャパン白星スタート

侍ジャパンの広島コンビが躍動した。

 まずは菊池涼介内野手(29)=広島=だ。1点ビハインドの5回1死一、三塁の好機。相手右腕の外角速球を捉え、右翼線への適時二塁打を放って同点に追いつくと、近藤が申告敬遠で満塁となった後、4番の鈴木誠也外野手(25)=広島=が意地を見せた。

出典元:【侍ジャパン】広島コンビで逆転! 菊池涼の同点打に続き、鈴木が勝ち越し打 : スポーツ報知

【本日の成績】菊池涼介選手
4打数 3安打 2打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打

【本日の成績】鈴木誠也選手
4打数 1安打 2打点 0四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打

【本日の成績】會澤翼選手
1打数 0安打 0打点 1四死球 0犠打 0犠飛 0盗塁 0本塁打

菊池涼介選手は「2番、セカンド」、鈴木誠也選手は「4番、ライト」で先発出場し、會澤翼選手は途中出場した。

「日本0-1ベネズエラ」の5回裏、菊池は1死1・3塁からライトへ同点タイムリーツーベースヒット、鈴木は1死満塁からセンターへ勝ち越しタイムリーヒット。「日本2-4ベネズエラ」の8回裏、會澤は1死1・2塁から四球を選んでチャンスメーク、菊池は1死満塁からレフトへ同点タイムリーヒット、近藤が押し出し四球を選んで勝ち越した後、鈴木は1死満塁からリードを広げる犠牲フライを放った。

菊池と鈴木が大活躍。嬉しいな(笑)
侍ジャパン、サイコー!!

スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ

シェアする

フォローする