CS1st[ヤクルト1-4巨人]2018年10月13日試合結果

”巨人先勝”ファイナルステージ進出に王手をかけた。

巨人がクライマックスシリーズ・ファーストステージ(CS1st)の第1戦に勝利した。今日の先発は、ヤクルトが原、巨人が菅野。巨人は菅野で決めたい。ヤクルトは菅野を早い段階で攻略し、後半勝負に持ち込みたい。カープとファイナルステージ(ファイナルst)で対戦するのはどっちだ?

スポンサーリンク

坂本勇「芯で捉えることができた」

3回1死、坂本勇が左越えへ勝ち越しのソロを放つ。

「入ってくれて良かった。体勢を崩されたけど芯で捉えることができた」

巨 101000200| 4
ヤ 010000000| 1

(巨は巨人、ヤはヤクルト)

勝利投手:[ 巨人 ] 上原 (1勝0敗0S)
敗戦投手:[ ヤクルト ] 小川 (0勝1敗0S)
セーブ :[ 巨人 ] 山口俊 (0勝0敗1S)
本塁打 :[ 巨人 ] 坂本勇1号(3回表ソロ)
ーーーー:[ ヤクルト ]

”巨人先勝”ファイナルステージ進出に王手をかけた。

巨人は岡本の犠飛で先制。同点とされて迎えた3回には坂本勇のソロ本塁打で勝ち越し、7回には陽の適時二塁打、亀井の適時打でリードを広げた。投げては、先発・今村が5回途中1失点、その後を無失点でつないだ。

一方ヤクルトは、先発・小川が序盤に2点を失い、打線も2回の1点に抑えられ、終始追う展開を迫られた。

スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他日記ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク