侍ジャパン・稲葉監督、パリ五輪”野球落選”に「非常に残念」(20190222)

東京五輪”金メダル目標”「全力疾走」

2020年の東京オリンピックの次のオリンピック(2024年パリ五輪)の追加競技から野球が落選、侍ジャパン・稲葉篤紀監督がコメントを発表した。

スポンサーリンク

稲葉監督「非常に残念です」

2024年パリ五輪の追加競技から野球が落選

「オリンピックの野球競技継続に向けて、関係者一丸となって尽力していましたが、競技種目として選ばれなかったことは非常に残念です。しかしながら東京五輪での金メダル獲得という目標は変わりません。この目標を達成すべく、残り1年半を全力疾走したいと思います」

出典元:侍稲葉監督、パリ五輪での野球落選「非常に残念」東京五輪へ「全力疾走したい」/野球/デイリースポーツ online

2020年の東京オリンピックの次のオリンピック(2024年パリ五輪)の追加競技から野球が落選した。22日、侍ジャパン・稲葉篤紀監督が野球落選の知らせを受けて上記のようなコメントを発表した。

非常に残念ですわ。オリンピックで野球が見れないのは寂しい。ヨーロッパの方では、野球がそれほど盛んではないからしょうがないか。ならば、2020年の東京オリンピックでの優勝への期待感が高まりますね。というより、必ず優勝してもらいたい。がんばれ侍ジャパン!!

侍ジャパンは、2019年3月9~10日に『ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs メキシコ」』を行う。

『ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019「日本 vs メキシコ」』

2019年3月09日(土) メキシコ(ホーム) – 侍ジャパン(ビジター)
2019年3月10日(日) 侍ジャパン(ホーム) – メキシコ(ビジター)

球場は京セラドーム大阪、試合開始時間は19:00

スポンサーリンク
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他日記ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク